西荻窪 千歳烏山 ダイエット

【西荻窪・千歳烏山】お腹痩せダイエット専門パーソナルトレーニング

忙しい人ほど運動をしましょう

 


アマゾンランキング6冠達成!

40代肥満男性の体が変わる正しい食事」発売中!!

 

西荻窪・千歳烏山のお腹瘦せダイエット専門トレーナーの小森祐史です。

 

先日、こういう記事をネット上で見つけました。

『IT社長「起業家は筋トレした方が良い」 これホント?専門家に聞くと...』

 

私も個人事業主という名の起業家です。

「起業家は筋トレした方がよい」という記事はとても気になったので

この記事の内容を紹介しながら、私の考えも書かせていただきます。

 

 

健康でいないと仕事はできない

 

 

経営者の方は何よりも自分の体調管理のためにトレーニングを続けています。

 

もちろん、これはどんな職種の方でも当てはまることですが

健康でいなければ、仕事を続けることはできません。

 

また、大きなプロジェクトを実行する時は長期間のストレスに耐えられるフィジカルとメンタルが必要です。

従業員を多数抱える経営者の方であれば、尚更、両方の要素が必要といえるでしょう。

 

トレーニングをすることでフィジカルを鍛えることはもちろんですが、トレーニング目標を達成することは自信の向上につながります。

また、スポーツがうまくなること、仲間と一緒にスポーツを楽しむことが、ストレスホルモンの分泌を減らすことも研究の結果わかっています。

 

このことから運動を続けることは仕事においてメリットが多いといえます。

 

 

運動で脳を鍛える

 

 

運動で脳を鍛えることができます。

 

バランスを取る運動や有酸素運動は認知症の予防に効果があることがわかっています。

これは記憶を司る小脳の海馬という部分を刺激しているからです。

 

同じように仕事で必要な能力も運動で鍛えることができます

 

運動で脳の疲労が取れ、頭が冴える

血流が悪くなると人は疲労感を感じ、脳も同じように疲労感を感じます。

長時間の会議でぐったりした経験はないでしょうか 。

あれは『体』が疲れているのではなく、『脳』が疲れている状態です。

 

運動を始めると筋肉に酸素を運ぶために体の血流が良くなります。

同時に脳への血流も良くなるので、疲労感がなくなり、頭が冴えた状態で仕事が効率よくこなせるようになります。

 

特に大事なMTGや打ち合わせの時ほど頭は使うので、

事前に軽く運動をしておくことはスムーズに事を進めるうえでとても意味があります。

 

運動で脳の神経細胞を増やす

運動を始めると、その体の使い方を覚えるために脳の神経細胞が増えます。

神経細胞が増えるということはそれだけが脳がよく使われるということです。

これは、パソコンの計算処理能力が早くなることと同じ。

 

仕事に必要な事務処理能力は運動によって鍛えましょう。

 

忙しい人ほど運動をしましょう。

 

 

ダイエットや健康目的だけでなく、運動を続けることでビジネススキルは上げることができます。

これはつまり、仕事の作業能力があがるということです。

 

運動で脳を鍛えることで今まで、1時間かかっていた書類の作成が30分で終わり、

長時間の会議も時間を短縮できるようになります。

 

忙しい人ほど運動をしましょう。

 

筋肉がつけば、免疫力が上がり、肥満や命に関わる病気を予防できます。

また、脳を鍛えることで仕事のミスが減り、大きなプロジェクトも効率良くこなせるようになります。

経営者の方が運動習慣を欠かさないのは「健康」と「ビジネス力の向上」

ビジネスに欠かせない2つの要素を手に入れるためです。

 

運動をしないデメリットはたくさんありますが、適度に運動を続けることはメリットしかありません。

運動を始めることは早ければ、早いほどその恩恵を受けることができます。

 

今からでも運動を始めてみましょう!

 

健康 運動

この記事に関連する記事一覧